fc2ブログ

気をつけていること

クリニックでは気をつけていることがあります。
1.他の人に感染を防ぐ
インフルエンザや水ぼうそうにかかっている場合や可能性がある場合には可能な限り部屋をわけたり、接触したりしないように看護師さんや事務さんが気をつけてくれます。その他診察用具もその部屋の専用を使っています。診察終わったら、手を洗うか、すりこみ消毒薬で手をきれいにします。聴診器もアルコール綿でまめに拭いています。

2.診察時になるべく苦痛のないように特に冬場は寒いので、診察する手や聴診器が冷たくならないようにいつもお湯などで暖めています。聴診器もゴムの部分を使っています。もちろんその都度アルコール綿でまめに拭いています。

3検査は最小限に治療方針にかかわるものは、最小限の検査をします。インフルエンザの迅速検査もなるべくはやく診断するようにしています。綿棒も柔らかいタイプを使用しています。それ以外にもいろいろ気をつけていますが、こうすればということがあれば教えてください
プロフィール

すこやかこどもクリニック

Author:すこやかこどもクリニック
地域のこどもたちが、健康な生活ができるように日々努力しています。また苦痛の少ない、お子さまに応じた最新の治療を心がけています。

カウント
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-